ふるさとの食事

帰省ラッシュ真っ最中ですね。(^^)

ふるさとに帰る楽しみはいろいろあると思いますが、
やはりみなさん「食事」は欠かせないのではないでしょうか?

私の実家(長崎)では、父親が魚をたくさん釣ってくるので
姉たちが帰省の度に山盛りのお刺身や煮付けを食べて喜んでいます。

余談ですが、姉の子供たちが喜んだのが、地元ならではのこの二つ
「豆乳」…薄くて甘い生姜味のチューブ入り豆乳です。(昔はこれが普通だと思ってました^^;)
「ごま豆腐」…最近では多くのメーカーのものが出回るようになりましたが、ぷるぷるでおやつみたいなもの。

季節の行事で食べる食事というのは、いちばん地域性が出るもので、
そこにはその家ならではの味付け(調味料や素材の組み合わせ方など)があって、
何より、久しぶりに会う子供や(その家族)のためにと
食べきれないほどの料理を食卓に並べる親心がありがたいものですよね。

帰省先でちょっとスーパーに立ち寄ると、
かごいっぱいに食材を買いだしている年配のご夫婦の姿が見られて
親(とくに母親)というものは、
「まず子供にご飯を食べさせる」本能を持った生き物だとしみじみ感じさせられます。

今は簡単に食べられる惣菜や冷凍食品がたくさん出回っていますが、
ふるさとの食事を堪能したら
食糧自給率が40%未満の状態のこの国の食事を、もう一度見直して欲しいなと思います。
親から子へ…すべては子供たちの(その先の子供たちの)ために。
a0261573_15231173.jpg

[PR]
by dtworks | 2012-08-12 15:34 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dtworks.exblog.jp/tb/15955366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ドットワークスは企画とコンサルティングの会社です


by dtworks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
事業報告
つれづれ
トレンド情報
映画と本の話
未分類

最新の記事

2018年
at 2018-01-01 00:00
覚書
at 2017-12-09 10:24
見えない仕事
at 2017-11-01 21:35
自問
at 2017-09-28 17:57
指針
at 2017-08-18 19:38

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログジャンル

本・読書
経営・ビジネス