生まれ育った場所

「地方創生」…現政権のスローガンになっていますが、
仕事の性質上、かなり数多く耳にする言葉です。

先週、年一回の各県が力を入れている食の展示商談会へ行って、
その際に東京にある地方のアンテナショップをかなり歩き回りました。
で、戻ったあとすぐに車で2時間半の山口県へ

この半年~一年ほど、ずっと感じていることなのですが

とにかく、こんなに世の中にあらゆるモノがあふれているのに
相変わらず、地方では他地域やメディアで話題になったものを追いかけて
「どこで?」「誰に?」(売るのか)という答えのない
漠然とした商品開発が繰り返されている…気がします。

実際、大きな会場で全国の都道府県からの出展される膨大な数の商品を
バイヤーが全てしっかり見極められるとはとてもとても…思えません。

地域で作られる食品は、その地域ならではの「理由」があって然るべきものです。
生まれ、育つ間に何千、何万回口にして親しんだ味。
それが血となり、肉となって自分自身の体をつくっているのですから
故郷の味に親しみがあって当然ですよね。

であれば、地域の食品を売る場所を半径数十キロ~数百キロでしっかり数を売ることと、
売り方を今一度見直してみること、がマーケティングとしては良いかもしれません。
(もちろん、首都圏でのプロモーションはやった方が良いと思っています)

充分認知されているはずの地元に近い場所で、実は多くの人がよく知らない…
ということがあるはずで、潜在的にかなりのチャンスを含んでいるのです。
(これは、わりと近いと思っていた山口県で初めて知ったものの多さに愕然とした体験からです)

身土不二、地産地消…言い尽くされた昔からの言葉ですが、今こそ見直すべきです。
もちろん、「食」に限らずその土地の魅力も然り!です。
a0261573_2292767.jpg

[PR]
by dtworks | 2016-02-17 22:27 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://dtworks.exblog.jp/tb/22483918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ドットワークスは企画とコンサルティングの会社です


by dtworks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
事業報告
つれづれ
トレンド情報
映画と本の話
未分類

最新の記事

2018年
at 2018-01-01 00:00
覚書
at 2017-12-09 10:24
見えない仕事
at 2017-11-01 21:35
自問
at 2017-09-28 17:57
指針
at 2017-08-18 19:38

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログジャンル

本・読書
経営・ビジネス