<   2016年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

未熟者

PCが壊れました(二回目(;;))
HDDのデータ復旧を専門店に聞いてみたらざっと3万円~5万円くらいかかると。(泣)

ある程度のデータ保存はしていたので、
自力でHDDの交換とソフトを再インストールし、ようやく復活!

PCに詳しい人にとってみたら、なんてことない作業なんでしょうけどね。
知識や情報を持っていることは、確かに困っている人を助けるもんだとしみじみ。
特に「修理」は結果がしっかり見えるので、費用対効果がわかりやすい仕事ですね。

常々、士業と呼ばれる職業も、評価の仕方を変えたらかなり数は減るはずと感じています。

この世界に入って何回も聞かれたことが、経歴と実績。
当然、知らない人を判断するのにそれは一番の評価基準になりますよね。
(自分の中では、過去の仕事は過去の仕事でしかない…のですが)

SNSの中では大活躍をしている(はずの)立派な肩書の士業の方たち…
実際何を残しているんだろう?と憤りさえ感じるこの頃。

おそらく結果から実態を知れば、
昨日ニュースで見た、大学を休学して東北でボランティア斡旋の仕事をしている
彼のほうが、何百倍も世の中の役に立っている…と誰もが思うはず。
(どうせなら、こういうところで補助金をうまく使ってほしいと切に思う)


たくさんの知識がなくても、ただ誰かの役に立ちたいという美しい心で
「きれいごと」を信じて行動を起こせる未熟者でいたいものです。
a0261573_1963710.jpg

[PR]
by dtworks | 2016-03-22 19:45 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

アカデミー賞

アカデミー賞の受賞シーンを見るのが好きです。

タイミングと時間が許せば、PC作業しながらWOWOWの生放送を全部みてしまうくらい。
で、受賞者と一緒に泣く(笑)…。

なんで好きなんだろう…とふと考えて、結論が出ました。

アカデミー賞はよくご存知の通り、一年間頑張って映画を作った人々に与えられる賞なのですが、
すぐれた作品の候補があげられ(そこに選ばれるだけでも名誉)、
そして必ず最優秀〇〇賞を受賞する誰かやチームがあって、
その感激している姿が…好きなんですね。

自分にはまったく関係ないけれど(笑)、誰かが幸せになる瞬間を共有すると
じーんと幸せな気持ちになります。

それに、
話題になるのはほとんど主演男優、女優賞、作品賞なのですが
アカデミー賞の良いところは、裏方であるカメラ、音響、美術、編集…など、
目立たないけれどとても重要な仕事をしている人々にもちゃんとスポットが当たるのです。

例えば、ものづくりの世界も商品になる間際の部分の匠だけが注目されがちですが、
伝統工芸などは特に、素材や道具を作る人がいてこそ作品が出来上がることを
知らずにいる人がほとんどなのだろうと思います。

なので、ものづくりの世界にも生中継でアカデミー賞のように表彰する機会を設けると
その価値をより深く伝えることができ、一つのものに対する視線も変わってくるはず…と感じています。

内閣府の方(読んでないだろうけど)…『クールジャパン』もっとメディアの力で認知度上げると、
瀕死の地域資源たちが生き返るかもしれませんよ。
a0261573_765495.jpg

[PR]
by dtworks | 2016-03-05 07:22 | つれづれ | Trackback | Comments(0)


ドットワークスは企画とコンサルティングの会社です


by dtworks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
事業報告
つれづれ
トレンド情報
映画と本の話
未分類

最新の記事

2018年
at 2018-01-01 00:00
覚書
at 2017-12-09 10:24
見えない仕事
at 2017-11-01 21:35
自問
at 2017-09-28 17:57
指針
at 2017-08-18 19:38

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ブログジャンル

本・読書
経営・ビジネス