信頼と責任

今、ビジネスパートナーは海外の空の下です。

一週間ほどの日程で、マレーシアからバングラディシュへ飛んでもらって、
現地の企業と商談を進めてもらっています。
全幅の信頼を置いているので、内容は丸投げです。(本人はたまったものじゃないでしょうが…笑)

誰かと仕事をする際にモットーとしているのは「餅は餅屋」というスタイル。
プロジェクトの中のある分野で、自分より優れた業務をこなす人がいれば
そこはあっさりとお任せしてしまう方が
確実にスピードも速く、良い結果を出しやすいからです。

でもそのときに必要な事は、信頼と責任の在り方。
信頼して任せた以上、結果がどうであれ責任は自分にもある…と思っています。
そして任せられた方もきっと同様だと信じているので、任せられるのです。

この問題は、政治やもっと身近なところに目を向けても考えさせられる事が多く、
「責任を追及」ばかりして、追及する側が事前に何もしなかった事を棚に上げていたり、
代替案を出す事もしていない状況ばかりが多い気がします。
そしてそれは逆にとても無責任なことではないかと思うのです。

人間誰しも感情のある生き物ですから、いろんな行き違いがあって当然です。

ですが、一つの課題をクリアするために同じベクトルで最善を尽くすのであれば、
おのずと役割分担も決まり、信頼も責任感も出てくるのではないでしょうか?

そうして達成した時の喜びはきっと、一人では味わえない深い「やりがい」を残してくれます。
a0261573_15114599.jpg

[PR]
by dtworks | 2012-09-19 15:43 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://dtworks.exblog.jp/tb/16234363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ドットワークスは企画とコンサルティングの会社です


by dtworks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
事業報告
つれづれ
トレンド情報
映画と本の話
未分類

最新の記事

男時女時
at 2018-07-22 21:27
パーマカルチャー 
at 2018-06-28 22:59
コツコツ
at 2018-05-22 07:46
案山子
at 2018-04-18 08:48
はなむけ
at 2018-03-26 13:52

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
more...

ブログジャンル

本・読書
経営・ビジネス