Change the World

今朝、目覚めてすぐにテレビをつけたら『TED(Eテレの番組)』をやっていたので
寝ぼけた頭でなんとなく見てたんですが…

15歳の少年が、すい臓がんの画期的な検査薬を開発したことをスピーチしていて、
その内容がすごく良かったので紹介しますね。

内容を説明しますと、
彼の知り合いのおじさんがすい臓がんで亡くなったことを発端に
すい臓がんの検査方法が60年間変わっていない事、費用も高く生存率もわずか1ケタであることなど、
ネットを使い自分で「何故60年間も方法が改善されていないのか?」などを調べたそうです。

そこで、とても簡単な検査紙をつくる方法を思いつくのですが、
ここで彼はそれを試作するための実験室が必要だと思い、200人の研究者にメールを送ります。

「君はすごい」と評価されると思いきや…199人から却下とダメだしを受けます。(これが現実…笑)

でも、一人の教授が興味を持ち、
結果彼は早期の発見で生存率が100%に近い検査紙をつくることに成功!

インターネットの環境があることで年齢も肩書も関係なく考えを公開・提案できることを伝え、
彼はスピーチをこう締めくくりました。

「世界は変えられる!
 すい臓がんが何かも知らなかった15歳の少年が画期的な検査薬を作り出すことができた。
 あなたなら何をしますか?」
と。

常々思っていることですが、
「(最善と思えない事などに対し)どうして?」と疑問を持つことから始まり、
考え、解決策を発見し、(その考えを)信じて行動する。(大勢に相手にされなくてもですよ…笑)

15歳の少年のような真っ直ぐさで、「王様は裸だ(それはおかしい事だ)」と言える人が増えれば
世界は変えられるはずですよね。
a0261573_7463282.jpg

[PR]
by dtworks | 2013-12-18 08:01 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://dtworks.exblog.jp/tb/19173925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ドットワークスは企画とコンサルティングの会社です


by dtworks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
事業報告
つれづれ
トレンド情報
映画と本の話
未分類

最新の記事

案山子
at 2018-04-18 08:48
はなむけ
at 2018-03-26 13:52
恥をかく勇気
at 2018-02-26 21:19
一手
at 2018-01-22 08:32
2018年
at 2018-01-01 00:00

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログジャンル

本・読書
経営・ビジネス