耕すシェフ

今後、消滅すると危惧されている自治体がかなりの数であるそうです。

確かに、過疎と呼ばれる地域に行くと
新しいアイデアもヴィジョンもなく、
とりあえず他所でやっている事業と同じような事を予算付けしてやり過ごす…
ということを、残念ですがよく見聞きします。

そんな中、表題の「耕すシェフ」という島根県のある町で実施している
地域おこし協力隊を使った活性化の事業は久しぶりに秀逸だなと感じたので
ご存知ない方は是非(考え方を)参考にしてみてください。⇒「耕すシェフ」(文字をクリック)

常々、地域の活性化とは
必要な事を必要な場所にあてがい、「未来のあるべき姿に近づくためには…」
というヴィジョンを持って行うべきだと思っています。

そして(ほんの少しだけ、地域活性化に携わった経験から)
これが一番難しいことかもしれませんが、全体を俯瞰して見ることができ、
強い使命感と、ある意味捨て身になって全体を引っ張るリーダーの存在が、
やはり必要なのだと感じます。

でもそれは、何かのプロジェクトを行うときも、コトの大小にかかわらず同じなんですけどね。
「出来ることはきっとある、と信じて動く。」
a0261573_9595167.jpg

[PR]
by dtworks | 2014-10-16 10:00 | つれづれ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://dtworks.exblog.jp/tb/20292639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ドットワークスは企画とコンサルティングの会社です


by dtworks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
事業報告
つれづれ
トレンド情報
映画と本の話
未分類

最新の記事

案山子
at 2018-04-18 08:48
はなむけ
at 2018-03-26 13:52
恥をかく勇気
at 2018-02-26 21:19
一手
at 2018-01-22 08:32
2018年
at 2018-01-01 00:00

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログジャンル

本・読書
経営・ビジネス