『風に立つライオン』

さだまさしさん原作の『風に立つライオン』の小説を読んで、
その直後に映画を見ました。

この映画は、さだまさしさんの同名の歌から生まれたそうで、
その経緯をテレビで事前に見ていたので、
実在のモデルがいることも、ストーリーもほぼわかっていました。

ただ今回、(小説のあとがきで)「風に立つライオン」の歌がきっかけで
医師や人々を助ける仕事に従事することになったという人がたくさんいることや、
その活動が「基金」設立などに繋がり、
人から人へ広がっていることを知り…ショック(感銘)を受けました。


世の中の人の多くがきっと、どこかで誰かの役に立ちたいと思っています。

けれど、過酷な環境に身を置き、ゴールのない仕事に就くことは
簡単な「覚悟」や「善」だけではとても、とても難しいこと。

それでも、たった一曲の歌が心に火をつけ行動させる力を持つなんて
世の中、捨てたものではない…ですね。

立ち向かうライオン…は無理でも、「癒せるネコ」くらいにはなりたい。
a0261573_7252564.jpg

[PR]
by dtworks | 2016-06-22 07:34 | 映画と本の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://dtworks.exblog.jp/tb/22925642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


ドットワークスは企画とコンサルティングの会社です


by dtworks

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
事業報告
つれづれ
トレンド情報
映画と本の話
未分類

最新の記事

10月の花火
at 2018-10-31 07:44
かかりつけ
at 2018-10-03 21:27
男時女時
at 2018-07-22 21:27
パーマカルチャー 
at 2018-06-28 22:59
コツコツ
at 2018-05-22 07:46

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2018年 10月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

ブログジャンル

本・読書
経営・ビジネス