人気ブログランキング | 話題のタグを見る

心に効く料理

いつからか、食べものについて
美味しい、ボリューム、ヘルシー…に加えて
「映える」というキーワードが入ってきました。

それは完全なる「見た目」なので、最近は少なくなった
(と思いたいですが)味は二の次、三の次で
残念ながら写真を撮ったら満足…という風潮も。

地域食材の振興を、しかも
できるだけ広く長く使ってもらいたい私としては、
次なる食のキーワードとして
・センチメンタル
  懐かしさや思い出に残る料理
・ハードボイルド
  ゴルゴ13や007が食べてそうな料理(笑)
  ハードな状況下でもちゃんと栄養が取れるもの
・海めし・畑めし(漁師or農家めし)
  採れたてほやほや(鮮度)をその場で味わう
  漁師さん、農家さんならではの食べ方
  その土地でのみ食べられる調味料を使った味付け

等々のものが流行らないかな~と常に(脳内は)企画中

まぁ、仕事のコンセプト的に近いのは三番目ですが…
言葉だけだと「ありがち」と思われてしまうので
体験することでじわ~っと広がっていく事が理想です。

でも真面目に定着させたいと思っているのは
様々な栄養価の研究が進んだ今であれば、
ストレスフルな毎日を乗り切る
「心に効く(気持ちが明るくなる)料理」も生まれるといいなぁと

人は食べたもので出来ているから、
昨今 心の病が多いのは
少なからず食事がかかわっていると思うのです。

「美味しいは幸せ」…ずっと変わらない私の持論です。
心に効く料理_a0261573_19144084.jpg










# by dtworks | 2022-06-09 00:10 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

良心

2022年のスタート、まだ世界中がコロナ禍のままです。

昨年は、現実に動けない時間と一緒に、
心が停止したような状態がずっとあって
言葉にならない何かにぐるぐる巻きにされているような
…そんな一年でした。
(あ、もちろん必要な仕事はちゃんとしましたよ)

年が明けたからと
それがスッキリと晴れやかになった訳でもないのですが、

年末に見ていたいくつかのテレビで
心が動いたり、救われるような感覚が少しあって
(未来への希望をもってメッセージを伝えている人々が
確かにいるのだな~と。)

そんな中気づいた、ずっとずっと自分が欲していたものの答え

「良心」のある 人や事業に携わりたい 


生物学的に分類すれば、人間はみんな同じだけど
見えない「良心」の在り方がその人の行動にきっと現れるから

涙が出るほどの美しいものに沢山、この人生で私は出会いたいのです。
良心_a0261573_19565619.jpg











# by dtworks | 2022-01-02 20:12 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

消費者の顔

食の分野で、
【六次産業化】という言葉が浸透してかなりの年月が経ちました。

その中で
「生産者の顔が見える商品」とか、
「ストーリーのある商品」であることは
表面的には当たり前のようになりました。

でも、このコロナ禍になる以前からずっと
地方の商品開発⇒販売戦略の在り方を考えていて思うのは、
もうそろそろ(ずっと昔がそうだったように)
「消費者の顔」が見える開発や売り方も必要な時期に来ているのでは?
ということ。

コロナ禍になってやっと、
日本が「ずっと経済成長していない」「安い国になった」と
メディアで聞こえてくるようになりましたが、
…であれば何が必要なのか?どうすればよいのか?

売れないなら、わからないなら、
(ただ安く売る前に)目の前の一人を見つめ必死に売り込む。
そんな単純な思考と行動が今一度必要なのだと感じています。

今の日本に一番必要なのは【マーケティング力】。
中国の成長や韓国のコンテンツの躍進を見るとその差は歴然です。

自分自身のポジションを知り、ターゲットを分析し、戦略を練る。
そのことを繰り返し考える癖をつける事。

そして、働き方・やり方は変わっても
武士の時代が終わった後や、戦後の高度経済成長を支えた人達のように
もう一度「(心が)必死」にならなければ…
消費者の顔_a0261573_22261668.jpg


# by dtworks | 2021-11-28 22:26 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

ご飯食べた?

一生のうち
親は子供に何度「ご飯食べた?」と聞くのでしょうか

あるいは
祖母が孫に
妻が夫に
兄が弟に
姉が妹たちに
上司が部下に
ふいに出会った友達に
仕事帰りの恋人に

そして、その逆の場面も…

「ご飯食べた?」というそのままの意味に重なる
「元気?変わりない?」
「つらいことはない?」

繰り返し繰り返し
日本中、世界中の
どこかで飛び交うこの優しい言葉のある「日常」に
できるだけ近い場所に必要とされる
そんな企画を生み出したいと願う日々です。
ご飯食べた?_a0261573_08552898.jpg









# by dtworks | 2021-10-10 10:17 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

サンクチュアリ

東京オリンピック開催が決定した当時
なんとか「食」でオリンピックに参加できないものか…
九州の食材を何とか…と真剣に考えていました。

コロナで二転三転し、
普通に考えれば、開催はない…はずの状況の中始まり、
現在、真っ只中。

競技の種類にかかわらず、
世界の超一流の人々が見せてくれるものは
「人間の身体は、これほどの可能性を持っている」という確かな証明。
そして、心技体の整った結果がもたらすメダル級の競技の美しさ。

もう、始まってしまったものは応援するしかない!
聖火が灯された瞬間から、
東京は競技者のための「聖地」でなくてはならないのだ…。(心の声)


毎日伝わってくる情報から、
選手、メディア関係者などに日本の食が称賛されているとのこと…
直接関わるのは無理でしたが、ひとまず良かった(^^)

美味しいものが食べられる国は…きっと好きになってくれるはずだから。
サンクチュアリ_a0261573_18364939.jpg




 

# by dtworks | 2021-08-03 18:50 | つれづれ | Trackback | Comments(0)


ドットワークスは企画とコンサルティングの会社です


by dtworks

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
事業報告
つれづれ
トレンド情報
映画と本の話
未分類

最新の記事

心に効く料理
at 2022-06-09 00:10
良心
at 2022-01-02 20:12
消費者の顔
at 2021-11-28 22:26
ご飯食べた?
at 2021-10-10 10:17
サンクチュアリ
at 2021-08-03 18:50

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

以前の記事

2022年 06月
2022年 01月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 08月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 03月
2021年 01月
2020年 12月
more...

ブログジャンル

つぶやき
経営・ビジネス